札幌市内を中心に飲食店や理・美容店舗の販促ならミルコムにお任せください!

お問合せ011-881-1326

販促デザイン制作

何を目的とするのか?デザイン制作は、そこからはじまります。


 店舗に関する広告物などを依頼される際に、私達が店舗様に求められるものは、お店のコンセプトに合ったデザインはもちろんお客様の嗜好に合わせることもありますが、一番の要素は、販売促進にとってより効率よく結果に反映する広告デザインを求められることです。
 店舗によってはナショナルチェーン店のようなデザインであったり、個店を前面に出したオリジナル性を求めたりと店舗には店舗の顔がありますが、やはり一番は店舗様にとって利益を求めた販促物であることが求められます。
 私たちは、それらの店舗様の事情を踏まえて、飲食店専門の知識と経験を生かし、店舗様の目的をヒアリングし、結果はどこにあるのか?目指すのか?を先ずは精査してから仕事を進めてまいります。

メニューの基本は商品を並べるより、売りたい商品を売ることが大切です。


 店舗で使用するメニューは、普段何気に気を使っているようで実は軽視されている存在も見受けられますが、メニューは店舗にとって実は売上や利益に直結する最も重要な販促ツールなのは意識していますか?
「ちょっと美味しい商品が思いついたから」「これならお客様は頼んでくれるし原価率も良いから」「先ずは頼みやすい商品から順に並べれば」など、メニュー表は飲食店をはじめお客様が見る物には全て理由があるのです。私たちは、今ある商品を見やすく綺麗に並べ替え、見てもらえるメニュー表よりも、お店にとって何を売れば一番儲かるのか?どの様にお客様に商品の良さをわかってもらうのか?などを含め、メニュー表一つに対して真剣に取り組んでおります。
 一般にデザインをするだけの他者様では滅多にやらないと思いますが、私たちはメニュー一つにとってもABC分析を取り入れたり、今あるメニューのメニュー分析を取り入れたり、店舗周辺の商圏調査を行ったりと、店舗にとって最良のメニュー作りを提案しております。
 メニュー一つとして手を抜かず、効果と成果を目指した店舗にとっての「売り」、商売繁盛店をサポートします。